こんにちは。

Gibsonです。

 

今回は、「リサーチの重要性」について、お話していきます。

 

この記事をご覧のあなたは、すでにアフィリエイトを始められていて

ブログ運営もされているかもしれません。

 

ただ、「リサーチ」をしっかり行っているかどうか問われると、

答えに困ってしまうのではないでしょうか?

 

答えに窮するということであれば、

リサーチの重要性をご理解頂けていない可能性があります。

 

ですので、「何故、リサーチが重要なのか?」をお話していきますね。

 

リサーチの重要性

ブログ記事を書く上で、リサーチは非常に重要な事項なのですが、

何故でしょうか?

 

「ブログ記事を書く上で」とお伝えしましたが、

結局は、「アフィリエイトで稼ぎ続けることにも大いに関係する超重要事項」と言えます。

 

ブログ記事というものは、

当然、そのブログ記事を読んでくださる読者さんに向けて書いていきます。

 

となると、そのブログ記事を書くに当たって、

・読者さんが悩んでいること

・読者さんの願望

などを完璧に理解している必要があります。

 

なぜなら、自分の伝えたいことだけ伝えたとしても、

それは独りよがりな内容になってしまう可能性がありますので。

 

確かに、あなたが悩んでいることやあなたの願望というのは、

多くの人に共通した悩み・願望である可能性が高いと思います。

 

しかしながら、そのあなたの悩みや願望が

他の全員の悩み・願望を網羅できているかというと、

すべては網羅できていない可能性があるのではないでしょうか?

 

したがって、あなたの悩み・願望以外にも、他の人がどんなことで悩み、

どうなりたいという願望があるのかを徹底的にリサーチする必要があるのです。

 

徹底的なリサーチによる成果

この徹底的なリサーチこそ、

多くの読者さんの期待に応える記事を書く基礎となります。

 

そして、そのリサーチ内容を基に記事を書くことで、

読者さんの満足度が高くなり、他のブログ記事を圧倒的に上回る

ページビュー数を稼ぐことができるようになるわけです。

 

何故なら、読者側からすると、

悩みや願望を解決できる記事というものに、

そう簡単に出会うことができないのが現実であり、

それらの欲求を満たしてくれるブログ記事というのは

読者さんから重宝されるからです。

 

逆に言うと、読者の悩みや願望を解決できるような

記事提供をしているブログやサイトが少ないとも言えます。

 

こんな状況ですから、

あなたが、読者の悩みや願望をしっかり捉えた記事を書いていれば

その記事は、必然と読まれる記事になるということです。

 

ここまで、「リサーチの重要性」をお伝えしてきましたが、

では、「リサーチはどうやってやるのが良いのか?」と思われるかもしれません。

 

ですので、次に「効率的なリサーチ方法」について、お話していきますね。

 

効率的なリサーチ方法とは?

多くの人の悩みや願望をできるだけ効率的に知るための方法は、

あなたがアフィリエイトしている商品のジャンルの

売れている情報商材のセールスレターを読むという方法です。

 

その情報商材の内容を詳しく知るために読むのではなく、

「その情報商材が何故売れているのか?」を見抜くために行います。

 

その情報商材のセールスレターから読み取るべきものは下記の2点です。

①その情報商材で解決できる悩み

②その情報商材を使って達成できる願望

 

何故、この方法が有効かと言いますと、

売れている情報商材のセールスレターを読むことによって、

「購入者が反応するコピーが何であるのか?」を

理解することができるからです。

 

購入者が「購入」という行動を取ったということは、

そのセールスレターを読んで、何かしら心を動かされ、

悩みの解決や願望の達成ができそうと思われたからに違いありません。

 

そして、売れている情報商材のセールスレターということは、

確実に読み手の反応が取れているということになります。

 

現在の読者の悩みが何であるのか?、願望が何であるのか?を

ダイレクトに理解することができますので、

上述の方法が、手っ取り早いリサーチ方法です。

 

リサーチのためにセールスレターを読むときの注意点

ここで、注意点があるのですが、

「売れている情報商材のセールスレターの文章を拝借して自分の物にする」

ということではありません。

 

何故なら、その売れている情報商材のセールスレターの文章が上手いから

反応が取れているわけではないからです。

 

セールスレターの良し悪しは、文章の上手い・下手で決まるのではなく、

「如何に読者の心を動かすことができるか」で決まります。

(もちろん、文章が上手いに越したことはありませんが。)

 

まとめ

①記事を書く前に、読者さんの悩みや願望を理解する。

 

②そして、その悩みや願望を理解するために手っ取り早い方法は、

売れている情報商材のセールスレターを読むということです。

 

③注意点としては、セールスレターを俯瞰的に読むこと。

そのセールスレターから文章を拝借するということではありません。

 

 

最後に、もう1つお伝えしておきたいことがあります。

 

今回の記事を読んで頂ければ、

コピーライティングスキルというのは、文章の上手い・下手ではないということが

ほんの少しでもご理解頂けるのではないでしょうか?

 

ですので、「文章を書くのが苦手だから反応の取れる文章が書けない」

と思わないでください。

 

本当に重要なのは、

「如何に読み手の心の中を覗くことができるか」であり、

そして、

「如何にその読み手のお悩み解決や願望達成ができる方向性を示す記事を書けるか」

であるということです。

 

今回の記事が、あなたの記事作成の一助となればうれしく思います。

 

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

 

 

PS.

以下のリンクから本ブログの記事一覧がご覧頂けますので、参考にしてください。

⇒コンテンツ一覧