こんにちは。Gibsonです。

 

今回は、実績ゼロからどのように自己アピールをすれば良いかについて、お話していきます。

 

アフィリエイトをいざ始めようと思ったときに、ブログやメルマガで実績がないのに読者に興味を持ってもらえるのか?と思うかもしれません。

自分のブログネタの参考のために他のサイトを覗くと、「月30万円稼いでいます」や「月収7桁稼いでいます」とアピールされていて、自分は何もアピールできない・・・

と八方塞がりになっても、心配無用です。

 

今、実績をアピールしている人たちも最初は実績がなかったのです。

生まれた瞬間から実績がある人っていないですよね?

そんなことあり得ないですよね!

 

実績ゼロからどのように読者の信頼を得ていくか、以下の内容をぜひ参考にしてください。

 

実績の作り方

先ほどお伝えしたように、「月に何円稼いだ」という実績があった方が興味は持たれやすいと思います。

ただ、その人がその人なりのやり方でその金額を稼いだだけなんです。

その人のやり方であなたや他の人も同様の成果が出せる確率はどちらかというと低いのではないでしょうか?

 

さて、これからアフィリエイトを始めようとしたときに自己アピールしやすいのは、

「書籍を何冊読んで勉強した」や「アフィリエイト商材を30万円分勝って勉強した」や「高額塾に騙された」などが挙げられます。

 

「こんなのでアピールになるの?」と思われるかもしれませんが、この経験からこんなやり方で稼げるようになったという風にアピールしていけば良いのです。

 

アフィリエイターとして稼げていない人の方が多い状況で、あなたと同じような失敗をしている人の方が多いはずです。

そして、同じ失敗をしている人が、あなたのやり方で稼げるようになるかもしれませんし、あなたのやり方に興味を持ってもらえるかもしれません。

 

そもそも実績は必要なのか?

たとえ、「月に100万円稼いでいる」と言われても、読者からすると興味の1つでしかなく、そのやり方に興味を持つかどうかはまた別問題です。

月100万円稼ぐ人の方法が他の人には到底できない方法であれば、実践しようとする人はいません。

 

一方で、実績が示されていなくても、あなたの方法が取っつきやすいと思われれば、あなたの手法に興味を持ってくれる可能性があります。

一度興味を持ってもらえれば、さらに有益な情報を提供していくことで、読者の信頼が得られていきます。

 

このブログでも推奨している「DRM」で成功するためには、読者の信頼が必要不可欠です。

DRMについては、以下の記事も参考にしてください。

DRMの本質とは?

 

実績を示していなくても稼いでいる実例

このブログで推奨している教材の中に、「The Million Writing」という教材があります。

この教材の作者は、「宇崎圭吾」さんですが、この方は師匠の実績をアピールしているのみで、ご自身の実績は公開されていません。

 

宇崎さんのサイトはこちら

コピーライティング至上主義者の会

 

私が「The Million Writing」を購入するに当たって、宇崎さんのサイトを見て「実績が不明でも信頼できる」と判断しました。

それはなぜでしょうか?

宇崎さんのサイトを見て頂ければわかりますが、本当に有益な情報がたくさん書かれています。

 

要するに、人は有益な情報が得られたと思えば、「信頼できる」と判断するのです。

 

 

読者が求めている情報とは?

ここまでお話して来た通り、

読者が求めている情報は「実績」ではなく「有益な情報」です。

 

ですので、あなたもブログを構築していくに当たって、1円でも多く稼いでやろうという意気込みをするのではなく、1つでも多く有益な情報を発信していこうと考えてください。

 

むやみに売り込んだところで、誰もあなたに共感することはありませんし、全く信頼されません。

 

有益な情報を発信していくには?

有益な情報を発信するために必要なことは

①有益な情報を発信するための情報収集

②情報発信するためのライティングスキル です。

 

発信するための情報とそれを読者にきちんと伝えるスキルが必要になります。

結局は「情報をインプットしては情報をアウトプットする」の繰り返しです。

 

これを実践していくためには、

・インターネットや優良教材で情報を収集する(リサーチ)

・コピーライティングスキルを磨く

を追求していかなければなりません。

 

お手ごろな価格でこの2点を実践するための教材として、先ほどもご紹介した宇崎さんの教材がオススメです。

このブログの「オススメ教材」でご紹介していますので、興味を持たれましたら一度ご覧ください。

 

まとめ

・実績ゼロであっても、読者にとって有益な情報を提供していれば、信頼が得られる。

・どんなに実績がすごくても、読者の信頼が得られなければ、収益にはつながらない。

・有益な情報をインプットする。

・得られた有益な情報を読者にきちんと伝えるライティングスキルを磨く。

 

このブログで推奨しているDRMはアフィリエイトの王道ですが、DRMで長期的に稼ぎ続けるには読者から信頼されることが必須です。

 

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

PS.

「5億円コピーライター直伝のDRMを中心としたアフィリエイト講座」を開講中ですので、ご興味を持って頂けましたら、以下のリンクよりご登録をお願いいたします。

 

⇒5億円コピーライター直伝!DRMを駆使したアフィリエイトで稼ぐための「無料」メール講座 From Gibson

 

以下のリンクから本ブログの記事一覧がご覧頂けますので、参考にしてください。

⇒コンテンツ一覧