少しでも手持ちのお金を殖やしたいあなたへ

 

お金を殖やすために思いつく方法は何でしょうか?

 

超低金利時代において、「貯金」と答える人は少ないと思います。

 

大きく増やそうと思うと、

・FX

・株式投資

などが挙げられるのではないでしょうか?

 

ただ、FXのイメージは、ハイリスク・ハイリターン。

(怖くて、手を出せません!)

 

一方で、株式投資については、リスク的にはFXに比べて低いにしても、

「どの銘柄を買っていいのかわからない」という悩みが出てきますよね?

 

そこで、銘柄選定をプロに任せてしまうのが良いと考えてみてはいかがでしょうか?

 

で、それに当てはまる投資商品は何かと言うと、

それが、『投資信託』です。

 

投資信託は手数料の安さが命!

投資信託では、銘柄選定はプロに任せることができるのですが、

プロに銘柄選定を一任する代わりに、手数料が取られてしまいます。

 

当然ですよね?誰もボランティアでは、銘柄選定してくれません。

(適当に銘柄をピックアップするだけでいいなら、誰かやってくれるかもしれませんが・・・)

 

しかしながら、そんな適当な銘柄選定では、お金を増やすことは難しいです。

 

適当な銘柄選定で簡単に儲けられるなら、今頃みんな大金持ちになっているはずですから。

 

 

さて、本題に戻しますね。

 

投資信託にかかる手数料ですが、

手数料は安いに越したことはありません!!

 

投資信託を始めるなら、

「手数料の安い投資信託を選ぶ」

 

これに尽きます。

 

これは絶対外せないポイントなんです。

 

何故、手数料の安さが重要かというのは、次回お話していきますね。

 

 

今回の重要ポイント

投資信託は、手数料の安さで選ぶべき!(絶対条件)

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。