DRMについては、こちらの記事『アフィリエイトで稼ぐための王道はDRMです。』

ご紹介したのですが、正直この内容はどこでも得られるものでしたので、

一般的な説明とは一線を画す、「”真の”DRMについて」お話ししたいと思います。

 

DRMについて復習

DRMとは、

①リストを集める

②見込み客を教育する

③見込み客に売りたい商品を売り込む

というものです。

 

上記は、アフィリエイトをやっている人ならご存知の方も多いと思われる内容ですね。

復習も兼ねて再度ご紹介しましたが、次から”真の”DRMについてお話していきます。

 

真のDRMとは?

①自分の発信している情報に「興味」や「関心」を持っているリストを集める

②「価値のある情報提供」を前提とした「信頼関係の構築」を目指して教育する

③教育したリストに「これまで以上の価値提供」を保証してから、商品を売り込む

④更なる信頼関係を構築し、「一生涯付き合える関係」を構築する

 

DRMを実践して、見込み客にただ商品を買ってもらって満足していてはいけないということです。

 

信頼を勝ち取ることで今後も末長く信頼関係を構築し続けられなければ、

その辺の”エセ”アフィリエイターと同じレベルになってしまいますので。

 

リスト収集について

今はSNSが発達しているからと言って、

適当に集客して自分の発信している情報に興味や関心を持っていない人を集めてきても、

メルマガ解除率が高くなるだけですし、商品の成約率はまったく上がりません。

 

「たくさんリスト収集ができた!」と喜んで終わりですね。

しっかりと、濃いリストを集めなければ意味がありません。

 

ブログではテーマを絞り、濃い見込み客を集められる媒体を構築していく必要があります。

Yahoo!ニュースに出ていた流行りのネタを書くのは良いですが、

ブログのテーマと合わない内容は、ブログに書いても時間の無駄になってしまいますので、

お気を付けください。

 

教育について

アフィリ報酬が高いという理由で、

稼げもしないまたは価値のない情報商材を紹介して、

私腹を肥やすようなことはしないでくださいね。

 

一時的に稼ぐことはできても、

長期的な視点で見ると、確実にアフィリエイト活動の終焉がやって来ます。

 

私は、自身のコピーライティングスキルの向上が、

皆さんを幸せにすることにつながると考えているのです。

 

何故なら、コピーライティングスキルの向上に関する本当に役立つ情報をお届けすることで、

皆さんのお役に立てると考えているからです。

 

また、オススメの情報商材としても、役に立たないものは紹介していないと自負しています。

正直、オススメ商材として紹介している各商材のアフィリ報酬額について知りません。

 

単発の稼ぎを狙うのではなく、価値ある情報提供で、確固たる信頼関係を築き上げてください。

 

売り込みについて

売って終わりではなく、売った後こそサポート等をすることで、

自分の紹介した商品を買ってくださった方との信頼関係を更に固いものにしてください。

 

間違っても、”エセ”アフィリエイターにはならないでください。

 

まず、お客さんのことを考えた売り込みをしないと、報酬は頭打ちします。

 

結局、自分の行いは将来的に自分に返ってきますので、

長期的な視点でぜひ価値のある情報提供をしっかりと行ってください。

 

一生涯の関係へ

確固たる信頼関係を築くことができれば、その方々とはずっとパートナーでありたいですよね。

 

「はじめに」でも書いていますが、私は「縁」というものを非常に大事にしています

偶然と思われる出会いでも、それは必然だったと思うことが多いです。

 

まとめ

信頼関係を築き上げたビジネスパートナーと、末長く付き合っていける関係を目指してくださいね。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

PS.

「5億円コピーライター直伝のDRMを中心としたアフィリエイト講座」を開講中ですので、

ご興味を持って頂けましたら、以下のリンクよりご登録をお願いいたします。

 

⇒5億円コピーライター直伝!DRMを駆使したアフィリエイトで稼ぐための「無料」メール講座 From Gibson

 

以下のリンクから本ブログの記事一覧がご覧頂けますので、参考にしてください。

⇒コンテンツ一覧