初めまして、Gibson(ギブソン)と申します。

何かのご縁で、このブログを読んで頂けたこと、大変うれしいです。

 

さて、当ブログでは、初心者アフィリエイターの方を可及的速やかに

月7桁・8桁という圧倒的な報酬を得るアフィリエイターへと導くこと

コンセプトとして情報提供しています。

 

当ブログの情報は、

月7桁・8桁という圧倒的金額を平然とアフィリエイトで稼いでいる

成功者達から集めた情報なので、

アフィリエイトで稼ぐための”真の実力”を付けたいあなたにとって、

最良かつ必須の情報が詰まっていると思います。

 

そんな秘匿性の高い情報の種を一部明かしますと、

月7桁・8桁を稼ぐアフィリエイト成功者達が実践している方法の1つが、

情報商材を紹介して稼ぐというアフィリエイト手法であるということです。

 

また、そんなアフィリエイト成功者達が身に付けているスキルの1つが

「コピーライティングスキル」であり、

そのスキルを駆使することで長期的に稼ぐことができていると言えます。

 

つまり、アフィリエイトで大きく稼ぎ且つ長期的に稼ぎ続けるための手法は、

「コピーライティングスキル×情報商材アフィリエイト」なのです。

 

ただ、コピーライティングスキルと言っても、

小手先のテクニックでしかない、型にはめるだけのものもあります。

 

巷では、コピーライティングスキルと言えば、

「PASONAの法則」であったり、「QUESTの法則」、「AIDMAの法則」といった

「”型にはめる”コピーライティングスキル」ばかりが紹介されているのです。

 

こんな本質的ではないコピーライティングスキルを学んでも、

短期的な報酬が得られれば御の字で、長期的に稼いでいくことは、到底できません。

 

一方で、「このブログで紹介しているコピーライティングスキルは本質的なのか?」

という疑問を持たれているかもしれませんので、

当ブログで紹介するコピーライティングスキルについて、ご紹介していきますね。

 

5億円コピーライター直伝のコピーライティングスキル

私は、年間5億円という圧倒的な金額を稼ぐプロのコピーライター、

俗に言う「5億円コピーライター」さんに、コピーライティングスキルを本題として、

アフィリエイトで稼いでいくためのご指導を頂いています。

 

その教えをメインに、当ブログのコンテンツやメルマガ講座を構成している次第です。

 

したがって、当ブログのコンテンツやメルマガ講座を読んで頂ければ、

「5億円コピーライターさん直伝のコピーライティングスキル」及び

「コピーライティングスキルを駆使したアフィリエイト手法」を学んで頂くことができます。

 

そうすることで、巷のアフィリエイター達が身に付けていないスキルを手にすることができ、

そのスキルによって、アフィリエイトで稼げる可能性が大きく拓かれるということです。

 

そうは言うものの、

いきなり「5億円コピーライター直伝のコピーライティングスキルを駆使して稼ぎましょう」

と言われても、何から手を付けてよいかわからないという事態に陥ってしまう可能性があります。

 

特に、これからアフィリエイトを始めようと思っている初心者アフィリエイターであれば、

尚更どうしていいかわからないのではないでしょうか。

 

しかしながら、アフィリエイト初心者向けに、

懇切丁寧にアフィリエイト手法が解説されたブログは少ないと感じています。

 

特に、私が推奨しているアフィリエイト手法、

「コピーライティングスキル×情報商材アフィリエイト」という手法ですと、

初心者向けに解説されているブログは、ほぼ皆無ではないでしょうか?

 

そんな状況を看過できないため、アフィリエイト初心者の方が可及的速やかに

”コピーライティングスキルを駆使したアフィリエイト”を実践するための情報を

提供している次第です。

 

ここまで当ブログの概要をお伝えしてきましたが、

当ブログのコンテンツは、

「アフィリエイトを始めてみたい」、「アフィリエイトを始めたばかり」

という初心者の方に向けた内容がメインとなっています。

 

アフィリエイト初心者向けのブログとは言え本格派です

前項で、当ブログの主旨をお伝えしてきましたが、

コピーライティングスキルを駆使してアフィリエイトをすると言っても、

大前提として、アフィリエイトを実践するための環境を

しっかりと整えておかなければならないと考えています。

 

何故なら、いくらコピーライティングスキルを高めたとしても、

ブログの構築方法を間違えてしまうと効率の良い集客ができなかったり、

ブログのテーマ選定を間違えると大して稼げないといったことが起きる可能性があるからです。

 

そんなアフィリエイト活動での「挫折」に繋がる状況を回避するためにも、

”ブログの構築の仕方”や”ブログのテーマ選定”といった基本的な事項から説明しています。

 

そして、ここからが本題となるのですが、

当ブログで推奨しているアフィリエイト手法をもう少しかみ砕いて説明すると、

以下の通りとなります。

①コピーライティングスキルを活用した記事を書き、ブログを準備する

②そのブログによって集客して見込み客を集める

③その見込み客をブログやメルマガで教育する

④充分に信頼関係を構築した後にセールスを行う

 

ちなみに、この手法が、

「月7桁・8桁を稼いでいる成功者達が実際に実践している方法」なのです。

 

つまり、当ブログでは、基本的な内容を重視しつつ、

最終的には本格的なアフィリエイトが実践できる情報を提供しています。

 

ここで言う「本格的なアフィリエイト」とは、

コピーライティングスキルを駆使したアフィリエイト手法であり、

長期的に稼いでいくことに重点を置いているということです。

 

「そんな長期的に稼ぐために重要となるコピーライティングスキルとは何か?」を

もう少し詳しくお伝えします。

 

アフィリエイトと相性抜群のコピーライティングスキル

冒頭から「コピーライティングスキルが重要である」とお伝えしてきているのですが、

今更ながら、この「コピーライティング」について、当ブログでの定義付けをさせて頂きます。

 

一般的なコピーライティングの定義は、「広告の文章を書くこと」となりますが、

当ブログでのコピーライティングの定義は、以下の通りです。

文章を読んだ読者に納得してもらう・共感してもらうことによって、

読者の心を動かす文章を書くこと

 

この定義を念頭に置きながら、続きを読み進めて頂ければと思います。

 

さて、アフィリエイトでは、

あなたが紹介した商品を読者の方に購入してもらって初めて報酬が得られますよね。

 

ただ、読者の方にその商品を購入してもらうためには、

あなたのブログやメルマガを読んで頂き、その内容に納得・共感してもらわなければなりません。

 

その理由は、購入者側の立場から考えて頂ければ、ご理解頂けるはずです。

 

例えば、あなたがある商品を勧められたときに、

その商品の魅力や有用性を理解し納得しないことには、

「購入」という行動には至らないのではないでしょうか?

 

こんな簡単な例からもお分かり頂けるように、

あなたが紹介する商品を購入してもらうためには、

あなたの文章を読んだ読者に納得感や共感を与えなければならないということです。

 

つまり、あなたの書いた文章によって読者の心を動かす必要があります。

 

そうすることで、あなたの文章を読んだ読者は、

「この商品は良さそうだから、買ってみよう!」という風に、

その商品の特長や魅力に納得・共感し、購入という行動を起こすのです。

 

そんな心を動かす文章を書くスキル、それこそが「コピーライティングスキル」なのです。

 

「あなたの文章で人の心を動かすことができる」というのは、

とても魅力的ではないでしょうか?

 

そして、あなたの文章で心を動かされた方々は、あなたに大きな信頼感を持っているため、

あなたの”信者”となる可能性を大いに秘めているのです。

 

あなたの読者が信者化することで、

信者化した読者は、あなたが勧める商材であれば「是非買いたい!」と思ってくださるようになり、

リピーターになってもらえる可能性が高いと思います。

 

このように、読者や購入者の方々を信者化することにより、

あなたが長期的に稼いでいくための礎を築くことができるのです。

 

ここまでお読み頂けたのであれば、

あなたは「”コピーライティングスキル”についてもっと知りたい!」

と思われたかもしれません。

 

そう感じて頂けたのであれば、

下記リンク先より、当ブログの記事一覧をご覧頂ければと思います。

 

コンテンツ一覧

 

また、コピーライティングスキルの秘密を余すことなく公開している

「5億円コピーライター直伝のDRMを駆使したアフィリエイト講座」を開講中ですので、

ご興味を持って頂けましたら、下記リンク先よりご登録をお願いいたします。

もちろん登録は無料です。

 

5億円コピーライター直伝!DRMを駆使したアフィリエイトで稼ぐための「無料」メール講座 From Gibson

 

「無料」メルマガの内容(一例)

実績がない時のブランディング(自己アピール)方法

⇒あなたのブログを読むことで、「どんなメリットがあるのか?」を読者に理解してもらえないと、

あなたの書いた記事が読まれることはなく、成約には繋がりません。

その取っ掛かりとして、「あなた」という存在が、読者にとって価値のある人である必要があります。

 

読者から、「この人の話は聞く価値がある!」と思われることが「ブランディング」ですので、

実績はほとんど関係ありません。

つまり、「読者に如何に多くのメリットを感じさせることができるか?」が、

「ブランディング」の肝であるということです。

 

そんなブランディングをするために、「どんな情報発信をすべきか?」について、

わかりやすくお話しています。

 

・実績ゼロであっても読者の信頼を得る文章の書き方

⇒読者からの信頼を得られていない状態で成約を得ることはほぼできないと思います。

そして、読者からの信頼は、実績のアピールで得られるものではありません。

むしろ、根拠不明の実績を信用する人の方が少ないはずです。

 

では、どうすれば読者からの信頼を得られるかと言うと、

結局はあなたの文章次第ではないでしょうか。

 

そんな文章によって読者の信頼を得るためには、

読者を魅了する記事の書き方をマスターすることが近道であると考えており、

そんな記事を書けるように高めていくべきスキルが、コピーライティングスキルです。

 

そのスキルを実際に「どのように活用して記事を書いていけば成約に繋がるのか?」について、

わかりやすく解説しています。

 

Googleからの評価を高めるブログ構成

⇒どんなに読者の役に立つ記事を書いても、検索経由でその記事が読まれなければ、

読者からその記事が評価されることもありません。

被リンク数が多ければGoogleから評価されるというのは、昔の話です。

 

一方で、TwitterやFacebook等のSNSに依存した集客では、一過性となる可能性があります。

 

そんな小手先の誤魔化しに頼らずとも、ブログにある工夫をするだけで

Googleからの評価を高めることができるブログの構築方法をご紹介します。

 

・DRMを活用して成約を得るために必要なこと

⇒SNSを使って見込み客を数多く集客しても、成約が劇的に増える可能性は低いです。

暇を潰すためにTwitterを見ている人が、あなたのブログ記事に興味を持つことはあっても、

偶然見かけた商品を今すぐ購入しようと行動するでしょうか?

 

そんな成約に繋がりそうもない見込み客をたくさん集客するのではなく、

濃い見込み客を集めてこなければ、集客ができているとは言えません。

 

濃い見込み客を集め、その人たちから信頼を得て、最終的に成約へ繋げるために

「具体的に何をすべきか?」を詳しくお伝えします。

 

※上記内容はメルマガ講座のほんの一例です。

 

登録はこちらから

 

 

冒頭でもお伝えしましたが、

今、この記事をご覧頂けているのも何かの「縁」ですので、大切にしたいと思っています。

 

かなり長くなってしまいましたが、ここまでお読み頂けたこと、大変うれしいです。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

Gibson

 

コンテンツ一覧